焼肉は家と店ではどっちが安い?家族連れと一人の場合では違う?

スポンサーリンク

焼肉で食べてもで食べても楽しいものですが、店で食べる場合は会計を気にしないで食べたい部位ばかりオーダーしていると思わぬ出費になったりもします。

もちろん食べる部位や店など、条件によって値段が違うのはわかります。

しかし、条件によるコストの違いを知っておけば、より焼肉をお得に楽しめるはずです。

はたして焼肉は、家と店ではどっち安いのでしょうか?

今回は、焼肉は家と店ではどっちが安いのか、また家族連れと一人の場合では違うのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

焼肉は家と店ではどっちが安い?

焼肉は家と店ではどっちが安いかは、一度は考えたことがあるのではないかと思います。

味という点では店で食べたほうがおいしいケースがほとんどですが、味を考えない場合はどうでしょうか?

結論としては、焼肉の種類と食べる人数によると思います。

それなりの人数で量も食べて、いろいろな種類の焼肉を食べるのであれば、店で食べる焼肉のほうが安くつくでしょう。

逆に、家で少人数でいろいろな種類を少しずつ食べたり、焼肉以外にも野菜やスープなどをちょこちょこ加えていくと思ったより材料費もかさんで店より高くつくことが多いと思います。

それに食べきれなくて余らせてしまってはもったいないですよね。

このように焼肉は家と店ではどっちが安いかは、ケースバイケースということになりますが、どう違うのか見ていきましょう。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 焼肉の家と店の違いは何?味などメリット・デメリットを比較!

焼肉を家で食べる場合のコスパのメリット

店では焼肉自体のコストだけでなく、人件費などの経費がかかります。

当然のことながら家で焼肉を食べる場合は、人件費がかかりません。

仕入れ価格にもよりますが、簡単に考えてスーパーで買う焼肉の価格に諸経費が加算されると考えるとわかりやすいでしょう。

焼肉を家で食べるとこの諸経費文が浮いてコスパがいいというわけです。

肉の部位や質はもちろん自由に選べますが、プラスして人数に合わせて量も選べるのも大きいですね。

あくまで筆者の感覚ですが、店と比較して少なくても2~3割、工夫次第では半額ぐらいで済むのではないでしょうか。

例えば、店で1人前(約100g)で1,000円くらいの肉も、スーパーや精肉店では100gあたり500円くらいで買うことができます。

このように家での焼肉は、食べ残しがなければ非常にコスパがいいといえます。

スポンサーリンク

家と店での焼肉~家族連れと一人の場合では違う?

ここまで焼肉は家と店ではどっちが安いのかを見てきましたが、家か店かにかかわらず大きなポイントになるのが人数ではないでしょうか?

例えば一人で焼肉を食べる場合、家で食べようが店で食べようがコスパはいいとはいえません。

家だと余らせてしまうことが多くなりがちですし、食べ放題でも多くの種類を楽しむのは難しいです。

逆に、家族連れの場合は、店は食べ放題でも単品でも大丈夫ですし家でも余らせてしまう心配は少ないです。

それに焼肉は一人で食べるよりは、ある程度の人数でワイワイ食べたほうが楽しいのは間違いありません。

このように、焼肉は家族連れと一人の場合ではコストだけでなく雰囲気まで違ってきます。

家の焼肉の場合は、後片付けや匂い・汚れの問題はありますが、家族で食べるなどある程度の人数がいればコストは確実に安いといっていいでしょう。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 焼肉で家についた匂いを消す方法!部屋が汚れないための油・煙対策

焼肉は家と店ではどっちが安い?~まとめ

今回は、焼肉は家と店ではどっちが安いのか、また家族連れと一人の場合では違うのかを見てきました。

焼肉は家と店ではどっちが安いのかは大いに気になるところですが、ある程度の人数がいるなら家のほうがコスパはいいといえます。

家族連れと一人の場合では違いは歴然としており、食べられる種類や食べ残しの問題など一人焼肉は分が悪いでしょう。

コスパ以外の面を考えてみると、雰囲気も一人より大勢で食べたほうが同じ焼肉でもおいしく感じると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント