焼肉で最初の注文は何がいいの?おいしく食べるには順番も大切!

焼肉を注文する時、最初の注文は何にすべきで食べる順番はどうするかを意識している方はどれだけいるでしょうか?

食べたい部位を注文するケースが多いように思います。

しかし、焼肉の部位にもおいしく食べる順番があって、これを知っておくとさらにおいしく焼肉を食べられるようになると思います。

今回は、「焼肉で最初の注文は何がいいの?おいしく食べるには順番も大切だった!」と題して焼肉で最初に注文すべき部位・種類、食べる順番について見ていきます。

スポンサーリンク

焼肉で最初の注文は何がいい?

最近はホルモン・ブームもあって、焼肉を注文する際の部位ごとのメニューも多岐に渡っています。

食べたい部位から注文して食べればいいのかもしれませんが、おいしく食べるためには最初の注文から何をオーダーすべきかを知っておくといいです。

焼肉で最初の注文は、脂の少ない部位で、塩味の焼肉をオーダーするのが基本です。

脂の少ない部位が最初の注文に向いている理由は、味がさっぱりしていて後に残らないからです。

逆に最初の注文で脂の多いこってりした肉を食べてしまうと、口の中に脂の感覚が残ってしまい、後から食べる肉の味を感じられなくなってしまいます。

また、味付けはあっさりしたあじつけの味付けの焼肉を最初の注文にするのが正解です。

これは最初に濃い味付けの焼肉を注文してしまうと後からあっさりとした味付けの肉を食べてもおいしく感じられなくなってしまうからです。

なので、最初の注文では塩味の肉から始め、その後しょうゆ味、そして味噌味のタレと進んでいくのがおいしい焼肉の食べ方といえます。

スポンサーリンク

焼肉をおいしく食べる順番

あるアンケートでは焼肉を食べに行って最初の注文や食べる順番まで考えている人の割合は20%以下だったそうです。

だいたいの人が食べたい部位をオーダーしているということですね。

これまでの説明で、焼肉で最初の注文は、脂の少ない部位で、塩味の焼肉をオーダーするのが基本ということはわかりましたが、具体的にどういった部位や種類の焼肉をどのタイミングでたべたらいいのかを見ていきましょう。

最初の注文から前半で食べるのに向いている部位・種類

最初の注文は、「タン」をオーダーするのが王道ですね。

淡泊で塩味なので、かなり定着しているイメージがありますが、他にもヒレ、ミノなども塩味でおすすめです。

そして徐々に赤身系の肉や、ハラミやカルビといったやや脂身のある部位、味付けもタレへと移行していきます。

肉自体も厚みがなく、比較的あっさりしたものが向いています。

焼肉後半に食べるのに向いている部位・種類

ここまできたら後半はこってりとした部位・種類の焼肉を存分に楽しみましょう。

しょうゆダレや味噌ダレで味付けしたもの、たっぷりサシの入った部位やホルモンなどこってり濃厚な部位を楽しむのがクライマックスともいえますね。

焼肉の最初の注文~まとめ

今回は、「焼肉で最初の注文は何がいいの?おいしく食べるには順番も大切だった!」と題して焼肉で最初に注文すべき部位・種類、食べる順番について見てきました。

焼肉で最初の注文は、脂の少ない部位で、塩味の焼肉をオーダーするのが基本です。

理由は、脂の少ない部位は味がさっぱりしていて後に残らないから、また最初に濃い味付けの焼肉を注文してしまうと後からあっさりとした味付けの肉を食べてもおいしく感じられなくなってしまうからです。

案外食べる順番まで意識しない焼肉ですが、知っているとさらにおいしく焼肉を食べることができるでしょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント